企業名:

株式会社チュートリアル

タイトル:

人事マネージャー

言語など:
概要:
ネコのロゴが目印!業界・職種問わずに業務を自動化します。「導入しやすさ」×「圧倒的な機能性」で多くのクライアントの業務効率化を実現しています!私たちチュートリアルは、Web Auto Robot の「Robotic Crowd」で顧客の業務自動化を支援しているスタートアップです。https://www.roboticcrowd.comRobotic Crowd は、ブラウザの自動化とAPI連携、機械学習を組み合わせることで、人がPC上で行っている仕事や人手では到底できない煩雑な作業などを自動で完了します。2018年9月のリリース後、マネーフォワード社、ニューズピックス社、ウォンテッドリー社といった成長企業をはじめ、約100社に導入済み。ブラウザの自動化とAPI連携、機械学習を組み合わせた自動化の機能性の高さが弊社の強みであり、Microsoft社やIBM社のスタートアップ支援にも採択されるなど、国内有数の技術力を持っております。また、2020年5月にはシリーズAで約5.6億円の資金調達を実施し、売上も昨年度比で200%成長しています。 受賞歴・日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度「AI.Accelerator 第4期企業」採択・IBM BlueHubインキュベーション・プログラム 第5期企業」採択・ITトレンド上半期ランキング2020「RPAツール」3位 資金調達情報・2020年5月に、DNX Venturesやセールスフォースなどから約5.5億円の資金調達を実施・2018年9月に、ディップから約5,000万円の資金調達を実施日本は労働生産性が先進国で最低クラスと言われていますが、それは日本全体の業務時間の約57%が繰り返しの単純作業で占められているというデータからも明らかなように、誰がやっても成果が変わらないような仕事や、退屈で煩雑な繰り返しの作業が多いからです。そして、そのような作業に忙殺されて残業時間が増えたり、仕事がつまらないと感じている人が多くいます。私たちチュートリアルは、「Robotic Crowd」を普及させることで世の中からつまらない単純作業を取り除き、より多くの人が自分にしかできないクリエイティブな、そしてワクワクする仕事に取り組めるようにしていきます。また、そのような社会を作ることで日本の労働生産性も高め、グローバルにおける日本の競争力を上げることにも寄与したいと考えています。