企業名:

株式会社Ridilover

タイトル:

国内最大規模の社会課題専門メディアで事業拡大を担うプロデューサー募集

言語など:
ITGoogle,MS,zoom
概要:
記事の一例私たちリディラバは、2009年に学生団体として活動を開始して以来、350以上の社会課題を扱い、10000人以上を「スタディツアー」として課題の現場にお連れしてきました。これらの経験を通じ、社会課題は特定の個人やプレイヤーに責任があるのではなく、複雑な背景が絡まり合った「構造」が背景にある、とリディラバでは考えています。一方で私たちが日々接するメディアにおいては、過度に単純化した報道や、対立構造を煽るような報道が見られ、かえって社会課題への誤った認知を広めてしまうものが散見されています。課題の表層ではなく構造を伝えるメディアによって、誰かの困りごとの背景を想像できる大人を増やしていきたい。課題を網羅的に調査し、解決に向けたポイントを示すメディアによって、政策や事業による課題解決を推進していきたい。そんな思いから、2018年より社会課題専門メディア「リディラバジャーナル」を開始し、現在までに1000本以上の記事を配信してきました。社会問題を専門に扱う有料会員制のメディアとしては国内最大規模であり、さらなる事業拡大によって、より多くの方の関心を社会課題に集めていきたいと思っています。