企業名:

株式会社KIYONO

タイトル:

自社プロダクト開発をしたいPythonエンジニアをWanted!

言語など:
PythonDjango,MySQL,CloudDatastore,GCP,GAE,GCS,CloudSQL,CloudFunction,SendGrid,GoogleAnalytics,BigQuery,GitHub,Slack,Backlog
概要:
【仕事内容】・DX推進を加速するための自社プロダクト開発・自社プロダクトのCDP開発・大手クライアントのデジタルソリューションのプロジェクト・システムの企画・設計・開発・デジタルマーケティング支援ツールの運用支援【入社後の業務内容】KIYONOでは開発業務だけでなく様々なキャリアパスを用意しております。・開発スキルを磨いてフルスタックエンジニアを目指したい・開発スキルだけでなく、ディレクションも経験して開発全体の統括をしたい・マーケティングスキルを活かして、コンサル領域にチャレンジしたい一人ひとりのキャリアプランをヒアリングしつつ、開発案件やMA案件等の業務に携わっていただきます。開発スキルのみならず、デジタルマーケティング全般の知識を習得できますのでご自身の市場価値を高めることが可能です。また、教育プログラムも用意しており、その人に応じて適した構成で短期実働するための支援を致します。【取引顧客】大手企業を中心にお取引させて頂いております。昨年から住友商事様のグループ会社との資本提携を通じて、更に多くのお客様とのやり取りが増えております。ベンチャー企業でありながら、大手資本の関係も構築しており安定感のある企業体制も整っております。【開発環境】言語:Pythonフレームワーク:Djangoデータベース:MySQL, Cloud Datastoreインフラ:GCP (GAE, GCS, CloudSQL, Cloud Functionなど), SendGridデータ分析:Google Analytics, BigQueryその他:GitHub,Slack,Backlogなど【社内の雰囲気】ベンチャー創業期らしく皆非常に活発で、前向きなメンバーばかりです。社内としてもエンジニアの開発環境を整えるのが第一という考えのもと、以下の制度を整えております。・開発予算20万円(月)の支給- 技術力向上が会社の最大の利益になるという考えから個人予算を付与する制度を整えております。- 技術スキルを身につけるには実際に技術を触ることが近道です。KIYONOではその際の予算制約を最大限取り除く取り組みをしております。・技術関連書籍の購入の際、全額補助- 技術の習得にも貪欲で技術勉強会や、書籍補助制度を用いて積極的に最新の技術領域をキャッチアップしようとしています。- 最近ですと、機械学習領域であるKaggleに挑戦しようとしております。・ランチサービス無料制度- コード書く際は集中して外出できないこともありますよね?KIYONOではオフィス内に無料のランチ制度を整えております。- ガッツリ食べて英気を養い、ガンガン集中してコードを書きましょう!・社内飲みニケーション推進- チームで仕事を取り組む際に、チームワーク力を高めることは非常に重要だと考えております。- 弊社では社内での飲み会開催はすべて社内補助で開催することが可能です。メンバーとのコミュニケーションを活発にすることが可能です。【エンジニアとして働く環境】・モダンな技術を採用言語はPython、インフラはGCPを使用するなど常に時代の流れにのった最新の技術を使用するように心がけております。・新規プロダクトを続々開発開発中のCDPプロダクトはもちろん、他にも水面下で様々な新規サービスの動きが加速しております。DXという時代の流れに沿ったKIYONOだからこそ、様々なお客様のニーズをキャッチしいち早くサービスに落とし込むことを意識しております。・フルスタックエンジニアになれる企業によっては要件定義や基本設計のみ関わるだけ、バックエンドの開発しかできないといった分業制をとったところも多いです。しかし、KIYONOの場合、設計から開発、バックエンドからフロントエンドまですべての工程で主体的に関わることが可能です。技術選定もあなたの意見を取り入れます。最新の技術を使用しつつ、エンジニアの体制構築まですることができるのは他にはない大きな魅力です。【応募方法】少しでも興味を持っていただけた方は、まずは一度カジュアル面談でお話しさせてください。エントリーをお待ちしております。